パラレルワールドと思念伝達の共通点と違いについて

思念伝達は復縁に効果のある?無料メール鑑定占いランキング

思念伝達ならこの無料占いがオススメ!

占い

パラレルワールドと思念伝達の共通点と違いについて

離れていても、心の中で気持ちのやり取りをする思念伝達。
本来ならそれは、誰でもできるはずなのですが、人によって能力の差があったり、使い方を間違ったりして、結局、心の奥に閉まいこんだままになっています。

でも、この力を上手にコントロールして、気持ちを送ったり、受け取ったりして使っている人たちもいます。
ただそれを、現実として受け止めない人が大多数で、パラレルワールドと関係があるのではないかという意見もあります。

パラレルワールドとは、現実と平行線上に、もうひとつの現実の世界があるというものです。

鏡を見て映っている世界が、本当に現実かどうか分からないのと同じです。
今起きている状況が、果たして現実なのかどうかというところで、思念伝達もパラレルワールドと同じように考えられています。

どちらも確かめようのないことなので、最終的には答えをだすことはできません。
ですがパラレルワールドは、予想や妄想の世界に過ぎず、同時刻に何かが起きても、過去や未来が変わるということはまずありません。

つまり「自分にもうひとつの人生があったとしたら・・・。」という幻想が生み出した世界なので、存在を証明するものは何もないのです。
誰の心の中にでもある、自分の人生への迷いから生じる世界といったほうが良いですね。

「予想、幻想、迷い」から思念伝達と繋がってしまったのかもしれません。
伝達できているかどうか、本人と相手にしか分からず、不確定な現実としては、パラレルワールドと共通しているとも考えられます。

さらに、思念伝達は難しく、伝えたという自己満足だけで、相手はまったく何も感じていないという結果に終わることがほとんどです。
逆に、受け取ったと感じていても、相手は何も送ったつもりはなく、意識にズレがでてくることも度々あります。

お互いに送受信の能力が均等で、息が合う(周波数)状態でないと成功しないものです。

その難しさと目に見えない力が、あまりにも非現実的に感じて、そうありたいと願うパラレルワールドの世界に潜り込んでいるのでは?という見方なのだと思います。

まあ、確かにそう言われればそんな気もしますが、思念伝達はシンクロニシティとして行動に表れたり、お互いの意識レベルが高まっていって、親密になるというのは事実です。
成功していれば、目に見えて、お互いの言動や関係性に変化が生じます。

もしもどちらかが、パラレルワールド内で思念伝達をしていたとしたら、時間に誤差が生じて、まったく伝達ができていないはずです。
思念伝達ができる仲なのであれば、そこから先の未来は確実に違うものになっていきます。

一方、パラレルワールドで思念伝達をしていたとしても、現実にはまったく何の変化も起こらず、未来に何の影響も与えないでしょう。
空想の世界で、現在の想いや約束事をしたとしても、現実に反映されないのは明らかです。

このように、思念伝達とパラレルワールドは、同じ時空でも、過去と未来に変化が起こるか起こらないかで、切り離して考えることができます。

理想と現実に揺れ動く心理状態という点で、この2つには共通点があります。
でも、自分と相手の心身に変化が生じ、それによって未来が変わる思念伝達のほうが、よりリアルなものだと思います。

QLOOKアクセス解析